眠り兎

一週間、眠っていた。生きていることも夢を見ることも忘れていたんだ。でも目が覚めて思うのは、それが夢みたいってことだ。意識がないなんてそんな素敵なこと、あんまりないんじゃないかな。

なぜか睡眠ってウサギっぽいイメージがある。ネコは元気に動き回りイヌは散歩する。そしてウサギは眠るんだ。夢の中のウサギはデフォルメされていてかわいい。それに投影されるなんてとても愉快な気分だ。わたしは眠り兎でした。

広告を非表示にする