読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無音生活

 音をシャットアウトして観察してみる。*1完全なる傍観者として透明人間の目で世界を眺める。ちょっとだけ楽しい違和感。透明人間というよりも、いま地球に降り立ったばかりの異星人みたいな感覚。見慣れた場所も新鮮でコンビニに入ると人がいて不思議に感じる。当たり前のように物を売ってくれるのも愉快だ。ぼくは透明な傍観者の異星人なのにね。

*1:音から逃げて閉じこもるという意味ではなく音を無視するとか音に注意を向けないといった感じ。

広告を非表示にする